2016年3月22日

カテゴリ:ゲーム攻略
73,754 view

【クラロワ攻略】アリーナ5のデッキはこれが最強だ!

「クラッシュ・オブ・クラン」で世界的大ヒットを飛ばした
Supercell社の新作、「クラッシュロワイヤル」。
本記事では序盤を乗り越えた悪鬼羅刹が
はびこる「アリーナ5」を乗り越える為の
おすすめデッキをご紹介します!

再生

【クラロワ攻略】アリーナ5の最強デッキ【スーパーレア無し編】|OPENREC.tv

アリーナ5「呪文の谷」時点での解放カードについて

再生

【クラロワ攻略】カード紹介実況【ザップ・ウィザード・鏡編】|OPENREC.tv

トロフィー1400からはアリーナ5「呪文の谷」に参入します。

最上位の「レジェンドアリーナ」がトロフィー3000からと
なっているので、おおよそ半分の地点ですね。
ここまで来たプレイヤーは「中級者」と呼んで差し支えないでしょう。

そんな「中級者」達…もとい、
自分の勝ち筋を理解している悪鬼羅刹がはびこるアリーナ5。

本アリーナもやはり一筋縄では行きません。
戦術を多様化させる「呪文の谷」の
名に相応しいカード達が追加されています。

それではさっそく、「アリーナ5」で解放されるカードを見て行きましょう

◆ノーマル

zapザップ

◆レア

wizard
ウィザード

◆スーパーレア

mirror
c40f70f8
ポイズン

 

◆ウルトラレア

アイスウィザード
アイスウィザード

アリーナ5では上記の5枚がアンロックされます。

そしてついに、アリーナ5では「ウルトラレア」カードがアンロックされます。
ウルトラなレアとだけあって、使われる頻度は
高くないのですが、「アイスウィザード」は
その名に恥じぬ性能を持っています。

「アイスウィザード」のコストは「3」…にも関わらず、
遠距離から地上空中どちらのユニットにも
「範囲攻撃」が可能なユニットとなっています。

うそだろ!?と思うかもしれませんが本当です。

「ボンバー」の「地上限定だけど3コストで範囲攻撃できる」と
いうアイデンティティが完全に食われてますね。

攻めのお供に「ボンバー」を出したら「ガーゴイル」で
カウンターされた…なんて悲劇が起こらなくなります。
優秀。強い(確信)。

1発のダメージは高くありませんが、「ゴブリン」や「ガーゴイル」、
「スケルトン」といった安物ユニットは相手も柔らかいため、
この1枚でカウンター出来てしまうんですね。

とどめに射程も長く(射程は6、マスケット銃士が6.5。長い。)、
なぜかHPがLv1時点で700(ウィザードの約2倍)あります。
おかしい。

そんな極悪魔法使いへの対策ですが、「バーバリアン」で囲んだり、
「ミニP.E.K.K.A」、「プリンス」、「マスケット銃士」で対応できます。
が、1:1交換するようなシチュエーションはコストで不利が
付いてしまいますので、アイスウィザードを所持していることを
確認できた場合、一度「テスラ」などの建築ユニットで受けて行きましょう。

「アイスウィザード」を悪者のように扱ってしまいましたが、
持ってたら心強いカードですよね。トップランカーの
デッキにも刺さってる素晴らしいカードです。

筆者は持ってません…。欲しい。

さてその他のカードも見て行きましょうか。
ほかのカードも面白いものが揃ってますよ。

範囲内に小ダメージを与え、短い時間の間(Lv1で1秒を確認)行動不能にする「ザップ」。

レア枠では初登場となる空中ユニットを範囲攻撃可能な「ウィザード」。

範囲内の敵にダメージを与え続け、移動速度を低下させる「ポイズン」。

「直前に使ったカード」をコスト1増やして複製する「鏡」。

どれも「呪文の谷」というアリーナ名にちなんだ
魔法っぽいカードとなっています。
上記の通り、本アリーナではいわゆる「搦め手」が増えた形になっており、
新しい攻め手が増えた訳ではありません。
対空ユニットに対する受け手は増えましたけど(ウィザード・アイスウィザード)。

前置きが長くなりましたが、本記事でも「スーパーレア無し」でデッキを組んでみました。

大丈夫です。筆者がこれでアリーナ5勝ててます。

まだまだスーパーレア、ウルトラレアなんか無くたって勝てるのです。

安心してください。(無課金でも)勝てますよ!

それではサクッと見て行きましょう。サクッと。

アリーナ5を乗り越える為のおすすめデッキ – スーパーレア無し編

再生

【クラロワ攻略】アリーナ5の最強デッキ【スーパーレア無し編】|OPENREC.tv

barbarians
バーバリアン
musketeer
マスケット銃士
hog_rider
ホグライダー
arrows
矢の雨
tesla
テスラ
bomber
ボンバー
zap
ザップ
skeletons
スケルトン

 

最初、アリーナ5に到達したときは「ウィザード」が強いんじゃないか?
って思ってたんです。

ですが…まったく勝てませんでした。
コスト4の「ベビードラゴン」と役割が同じにも関わらず、
HPの差で仕事を果たせない事が多々発生…。

「ウィザード」運用を諦めて試行錯誤の末たどり着いたデッキが上記の物となります。
勝率は6割程度でした。エアバルーンを持っている相手との勝率が
かなり悪いのですが、それ以外のデッキからはそこそこ勝ちを拾う事ができます。

戦法としてはホグライダーをとりあえず出して、敵に手札を切らせます。
適当に出したホグライダーは1発でもタワーを殴れれば十分で、
殴れないほどに相手が手札を使ったのであればこちらの物です。

他のカードは全て受けに備えたラインナップなので、
「ホグライダーで釣ってカウンター」を繰り返します。

手札状況、エリクサー状況が良い場合、
「ホグライダーの着弾に合わせて、ザップか矢の雨をぶっぱなす」と
いう事を行いましょう。

相手が「ホグライダー」のカウンターとして「スケルトン部隊」、
「ガーゴイル」を切ってくるのを読んで先置きするのです。
「ザップ」は「スケルトン」、「槍ゴブリン」を、
「矢の雨」であれば「ガーゴイル」、「ゴブリン」までの
処理が期待できます。

この先置きが上手くはまった場合、
相手のタワーは甚大な被害を受けるでしょう。

では続いてスーパーレア…もとい、ウルトラレアまで有りでデッキを組んでみます。

アリーナ5を乗り越える為のおすすめデッキ – 上位レア有り編

giant_skeleton
巨大スケルトン
musketeer
マスケット銃士
baby_dragon
ベビードラゴン
arrows
矢の雨
tesla
テスラ
mini_PEKKA
ミニP.E.K.K.A
アイスウィザード
アイスウィザード
skeletons
スケルトン

基本的な「テスラ」と相手のカードに合わせて有利を
作っていく部分はレア無しデッキと共通です。
「ホグライダー」のような期待値の高い釣り手は無いので、
エリクサーが飽和する場合は「巨大スケルトン」をタワー裏に出しましょう。
もしくは「ミニP.E.K.K.A」で釣ります。

攻め方はおなじみ「巨大スケルトン」の裏に
「ベビードラゴン」、もしくは「アイスウィザード」で進軍しましょう。

受け手も十分に用意してあるので
(というかアイスウィザードがカバーする範囲が多すぎる…さすがウルトラレア)、
じりじりと展開を作っていけば問題ない…はずです。

再生

【クラロワ攻略】エメラルドとゴールドの稼ぎ方【金策実況】|OPENREC.tv

悪鬼羅刹がはびこるアリーナ5、ついに「ウルトラレア」も登場しました。
そんなアリーナ5を乗り越える為の「上位レア無しデッキ」、
「上位レア有りデッキ」を本記事では紹介させて頂きました。
皆様のクラロワライフがより楽しい物になれば幸いです。
では!

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア