2016年3月24日

カテゴリ:ゲーム攻略
58,183 view

【クラロワ攻略】アリーナ7のデッキはこれが最強だ!

「クラッシュ・オブ・クラン」で世界的大ヒットを飛ばした
Supercell社の新作、「クラッシュロワイヤル」。
「アリーナ7」に到達することで、全てのカードが開放された状態に!
本記事では「アリーナ7」向けおすすめデッキを紹介していきます。

アリーナ7再生

クラッシュ・ロワイヤル|OPENREC.tv

アリーナ7「ロイヤルアリーナ」時点での解放カードについて

再生

【クラロワ攻略】神々の戦い!29位vs32位【Vol.14】|OPENREC.tv

ついにアリーナ別おすすめデッキ紹介記事も「アリーナ7」まで来ました。
トロフィー2000でアリーナ7到達となり、最後の4枚がアンロックされます。
これで使用できるカードは48枚に!これだけ多くのカードから、
デッキを最適化していくとなると、試行錯誤している内に一日が終わってしまいそうですね。

筆者は休日をデッキ弄りに費やしてしまいました。いつの間にか夜でした。びっくり。

それはさておき、アリーナ7を突破できれば、
晴れて「レジェンドアリーナ」プレイヤーの仲間入りとなります。

まずは、「アリーナ7」で追加されたカード達を確認していきましょう。
新カードを理解しないことには、対策できませんからね。

◆ノーマル

ロイヤルジャイアント
ロイヤルジャイアント

◆レア

三銃士三銃士

◆スーパーレア

ダーク
ダークプリンス

◆ウルトラレア

プリンセス
プリンセス

アリーナ7では上記の4枚がアンロックされます。

「ロイヤルジャイアント」はなぜか
ただの「ジャイアント」よりもレアリティが低い。
ロイヤルとは一体。建築ユニットを狙うという点は
共通しておりますが、大きな差異は
「遠距離攻撃」ユニットである事です。射程は6と長めです。

ただし「コスト6」とジャイアントよりも重く、
それでいてHPがLv1で1200と大型ユニットとしては低めと
なっていますので、敵の攻撃を受け止めるような運用は難しいです。

正直普通のジャイアントの方がつよ………いえ、なんでもありません。

3月23日のアップデートで攻撃力が20%伸びましたが…
やはり柔らかいのが辛い印象です。

「三銃士」は驚異の「10コスト」ユニット…でしたが、
こちらもアップデートで「コスト9」に調整されています。
内容としては「マスケット銃士」を3体並べるカードとなっています。
「マスケット銃士」は4コストなので、3コストお得になりますね。

「マスケット銃士」が3体並ぶのはなかなかに強く、
たいていの攻めは押し返せますが、
いかんせんコストが重い点がネックとなっています。

「ダークプリンス」は「プリンス」を4コストにして、
「範囲攻撃」を持たせたユニット。
だと言うと分かりやすいでしょうか、その代り
少し柔らかくなっていますが、正直誤差です。
範囲攻撃を持っている為、
「ゴブリン」や「スケルトン」で受ける事ができません。
耐久力の高いユニットでターゲットを取る必要があります。
トップランカーのデッキにも引っ張りだこですね。
この説明を書いてる間にやっぱこいつ強すぎるんじゃないか?
と首を3回くらい傾げました。
なぜだ?なぜ範囲攻撃を持っている?なぜだ?(首を傾げる)

そして登場、2枚目のウルトラレア「プリンセス」。
長距離かつ範囲攻撃持ちユニットとなっています。

その射程は驚異の「9.5」。マスケット銃士が「6.5」です。

その分攻撃速度は非常に遅くなっていますが、攻撃範囲も広く、
1発のダメージがLv1時点で150もあるため
ユニットを固めているとプリンセス1枚で溶かされてしまう事も。

これがなんでコスト3?なぜ?(首を傾げる)

対策としては非常にHPが低い
(Lv1で216でしたが、アップデートでさらにHPが低くなった模様)ので、
「ファイアボール」か、Lv8以上の「矢の雨」で倒していきましょう。

大きく環境に影響を与えているのはやはり「ダークプリンス」です。

もちろん「プリンセス」も強力ですが、
レアリティがウルトラレアですから、使われる頻度は高くありません。
スーパーレアである「ダークプリンス」は厄介な事にしょっちゅう出てきます。

プレイヤーも猛者だらけ、強力カードも新登場…
そんな中で「トロフィーを1000」も稼がなければならないアリーナ7。
生半可なデッキ、プレイングでは達成できない難関です…が、ご安心ください。

筆者の休日をコストにして、「アリーナ7で勝てるデッキ」を開発して来ましたよ!

それがこちらのデッキです!サクッと見て行きましょう、サクッと。

アリーナ7を突破する為のおすすめデッキ

elixir_collector
エリクサーポンプ
witch
ネクロマンサー
baby_dragon
ベビードラゴン
rage
レイジ
cannon
大砲
valkyrie
バルキリー
freeze
フリーズ
三銃士
三銃士

こちらのデッキを用い、アリーナ7で勝率7割を維持(筆者調べ)出来ています。

運用方法ですが、ものすごく簡単に言ってしまうと、
「エリクサーポンプ」を置いて「三銃士」出して
「レイジ」と「フリーズ」でぶち抜く。という形になっています。

開幕は基本受けで、10エリクサー溜まった時点で
初手に「エリクサーポンプ」があれば設置しましょう。

エリクサーが飽和するようであれば「大砲」、
「バルキリー」、「ベビードラゴン」から使う選び、
相手のカードが切られるのを待ちます。
まずは一回しっかり受ける事が大事。

クラウンタワーの援護をもらいつつ、
大砲を盾にしながら範囲攻撃ユニットで
受ければ大抵の攻めはなんとかなります。

「ネクロマンサー」が召喚する「スケルトン」が
「プリンス」、「ダークプリンス」受けにも使える為、
「ネクロマンサー」はなるべく手札にキープするよう意識しましょう。

苦しいようであれば「フリーズ」も切ってしまって問題ありません。

相手の攻めを受ける事に成功したら、
生き残ったユニットと「三銃士」を進軍させます。

後から前衛を出す場合は「バルキリー」か「ベビードラゴン」を盾にします。

「三銃士」を止めるには「三銃士」に隣接する形で
ユニットを出すことが最も効果的です。
が、それを咎める為の「フリーズ」。
いつでも発動できるよう、準備をしておきましょう。

もし相手がなにも出せないエリクサー状況であれば、
「レイジ」を使います。「三銃士」の火力は凄まじく、
うまくはまればHPMAXのタワーを
一度の進軍で破壊する事も可能です。

相手が苦しくなり、受け手に回りたがってる場合は
「三銃士」をタワー裏に召喚しましょう。
相手の手をギリギリまで見て、
溜まったエリクサーで前衛を召喚します。

建築ユニットを敷きつめてる場合は
「三銃士」だけとりあえず削りに向かわせても大丈夫です。

本デッキは「エリクサーポンプ」を機能させる事を
大前提として運用していく必要があるため、
相手の攻めを受けきる判断力が求められる…と思っています。

是非使いこなして頂いて、
筆者の休日が無駄ではなかった事を証明して下さい。
お願いします。

再生

【クラロワ攻略】エメラルドとゴールドの稼ぎ方【金策実況】|OPENREC.tv

ついに全てのカードが解放!猛者だらけの「アリーナ7」ですが、
ここまで来たからには「レジェンドアリーナ」を目指しましょう!
本記事では筆者が休日を潰して開発した、
「アリーナ7を突破する為のおすすめデッキ」を紹介させていただきました。
皆様のクラロワライフがより楽しい物になれば幸いです。
では!

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア