2016年3月24日

カテゴリ:まとめ

【クラロワ攻略】バランス調整まとめ【3/23】

2016年3月23日に行われた『クラロワ』アップデートでは
全世界配信開始後初となる「バランス調整」が実施。
調整の詳しい内容と共に、ぶっちゃけ強くなったデッキ、
弱くなったユニットカードなどを総括します。

gamedata_bg_1920x1080_01@2x (4) (1)再生

クラッシュ・ロワイヤル|OPENREC.tv

今回のアップデートでは、特に「防衛施設」のテコ入れと、
ユーザーがあまり使っていない「キャラクターユニット」に
調整が入りました。具体的に変更された部分を見ていきましょう。

巨大クロスボウ:射程を13から12へ下方修正

x-bow巨大クロスボウ

今回の「一番の目玉」と言っていいでしょう。
アップデート以前は、「テスラの後方や川を挟んで
巨大クロスボウを設置し、相手タワーを直接攻撃する」という
戦法が猛威をふるっていましたが、これができなくなります。
これによって巨大クロスボウは非常に使いにくくなりました。

テスラ:攻撃速度を0.7秒から0.8秒へ、稼働時間を60秒から40秒へ下方修正

tesla
テスラ

『クラロワ』開発チームが掲げるゲームデザインの原則として、
「すべてのカードに弱点を設け、反撃を可能にすること」と
いうものがあるそうです。「弱点らしい弱点がない」という理由で
修正されてしまった、可哀そうなテスラです。
攻撃速度が遅くなり、巨大な標的に対するダメージ量も大幅に下がりました。

大砲:稼働時間を40秒から30秒へ下方修正

cannon
大砲

こちらもテスラと同じく、
「エリクサーコストが3の割に防衛力が高く、使い勝手良すぎ」と
いうことで修正されてしまいました。

プリンセス:ヒットポイントを10%下方修正

プリンセス
プリンセス

「矢の雨」でプリンセスを絶対倒せるべき、
ということでヒットポイントが下げられました。
また、上位のプレイヤーたちがほぼ必ずデッキに
組みこんでいるのも影響したようです。

アイスウィザード:ダメージを5%上方修正

アイスウィザード
アイスウィザード

相手の動きを遅くするアイスウィザードが、なんとダメージアップ。
これによってアタッカーとしても頼もしい存在に。

プリンス:突撃スピードを13%下方修正

prince
プリンス

『クラロワ』で最も使用率が高いカードだけに、
目を付けられてしまったのかもしれません。
突撃スピードが下がり、相手が対策を打ちやすくなりました。

ダークプリンス:突撃スピードを13%下方修正

ダーク
ダークプリンス

「プリンスと同じ馬に乗ってるんだから」という理由で、
道連れの憂き目に。プリンスとセットで出す、
というのもしにくくなってしまいますね。

バルキリー:ヒットポイントとダメージを10%上方修正

valkyrie
バルキリー

HPとダメージアップ!
今回の調整で一番恩恵を受けたユニットかもしれません。
アップデート前は全然デッキに入れている人を
見かけなかったのに、調整後はやたら見かけるようになりました。

ロイヤルジャイアント:ダメージを20%上方修正

ロイヤルジャイアント
ロイヤルジャイアント

「デッキに入れてる人、マジで見ねぇ」状態だった
レアポケモンのロイジャイだけに、
ダメージが大幅に引き上げられました。これで勝つる!?

ジャイアント:ダメージを5%上方修正

giant
ジャイアント

ロイヤルジャイアントのおかげか、恩恵を受けました。
5%は侮れず、意外とデカイ修正となりました。

レイジ:移動スピードと攻撃スピードのブースト率を35%から40%へ上方修正、効果時間を20%下方修正

rage
レイジ

使用率が低かったレイジは、使いやすくするための修正が。
「絶対ここで決めたい」といった時などで展開できるようになりました。

ポイズン: ダメージを5%上方修正

c40f70f8
ポイズン

レイジよりも使用率がかなり低かったポイズンですが、
継続ダメージ量がアップ。とはいえアップデート後でも、
デッキに組みこんでいるユーザーはあまり見かけません。

鏡:複製されるウルトラレアカードのレベルを1下方修正

mirror

「複製はやはりコピーなんだからさ」ということでしょうか。
アップデート後は、例えばレベルが5の鏡を使うと、
レベル2のウルトラレアカードを複製する、といった形になりました。

三銃士:コストを10から9へ変更

三銃士
三銃士

コストが10というのは、さすがに使いにくかった印象です。
とはいえ、それが9になって使いやすくなるかどうかは未知数。
ぶっちゃけコスト10のままでいいから、ちょっと性能強化のほうが面白かった気も。

アーチャー: 最初の攻撃がすばやくなるよう修正 (槍ゴブリンと同様)

archers
アーチャー

槍ゴブリンの使い勝手が良すぎたため、アーチャーも性能アップです。
ていうか、初速が「槍ゴブより遅かったんかい!」と
ツッコミを入れたくなりましたね。これで迎撃ユニットとして配置しやすくなりました。

エアバルーン: ヒットポイントを5%上方修正

balloon
エアバルーン

移動も遅いし、近くの建物に向かっちゃうし、
すぐ溶けちゃうと三重苦で、何かと組ませないと
効果を発揮しなかったエアバルーンにも春が。
ちょっと耐久力がアップし、タワーに到達できる可能性がアップしました。

ネクロマンサー: ダメージを5%上方修正

witch
ネクロマンサー

「上位層の間で使用率が低かったのでアップしちゃいました」とのこと。
スケルトンを呼べるだけで厄介なのに、さらに本体も強くなっちゃうとは……。

今回の情報修正されたカードの中で持っていないものがあれば、
以下のエメラルドやゴールドを効率よく手に入れる動画を参考に、
有利なカードをたくさんゲットしてみましょう!

再生

【クラロワ攻略】エメラルドとゴールドの稼ぎ方【金策実況】|OPENREC.tv

いかがでしたでしょうか。細かい点はあるものの、
一番弱くなったのは「巨大クロスボウ」で、
強くなったのは「バルキリー」でしょうか。
ちなみに今後も、「ディフェンスよりオフェンスを有利に」という方針で、
毎月このようなバランス変更が行われていく予定とのこと。
こういった変化がさらなる戦術を生み、
より『クラロワ』は面白く進化していくのでしょう。
今後のアップデートやさらなるカード追加などに期待しましょう!

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア