2016年4月1日

カテゴリ:ゲーム紹介

【クラロワ攻略】歩かなくてもダメージを受けるポイズンの使い方と対策

SuperSell社の最新作「クラッシュロワイヤル」。
「アリーナ5 呪文の谷」では様々な魔法っぽいカードがアンロックされますが、
その中でも「ポイズン」はわかりやすく強力なカードの1つです。
本記事ではじわじわと相手を追い詰める「ポイズン」の
いやらしい運用方法と、その対策方法をご紹介します!

再生

【クラロワ攻略】ポイズンの運用と対策【必勝戦術】 |OPENREC.tv

歩かなくてもダメージを受ける毒の沼

c40f70f8ポイズン

本アリーナではその名の通り、魔法っぽさ溢れるカードが
いくつかアンロックされますが、その中で最も性質が
いやらしいカードがこの「ポイズン」です。

効果は「範囲内の敵ユニットの移動速度を下げ、
徐々にダメージを与える」という物。

書いてある内容がもう性格悪いです。
いやらしさ満点。

某RPGゲームとは違い、
こちらは歩かなくてもダメ―ジが入って行きます。

しかも無機物っぽい建築ユニットや
タワーにもダメージが入るのです。

「ボムタワー」は上にボンバーが乗ってますし、
タワーの上には人がいますし…
その人が毒にやられてると言うならわかりますが、
「大砲」や「テスラ」といった明らかに無機物な
ユニットもダメージを受けているのは何故なんでしょう…
これが毒じゃなくて酸だというならまだ分かりますけども。

そんな謎が残るポイズンですが、実は非常に
有用なカードでして、トップランカーのデッキにも
結構な頻度で刺されていたりします。

それではそのいやらしさを
如何に発揮すれば良いのか、
「ポイズン」の有効的な使い方について見て行きます。

攻めポイズン・受けポイズン

まず、相性の良し悪しについて見て行きましょう。

ポイズンの持つ「移動速度低下」の性質は、
「バーバリアン」、「マスケット銃士」、「ジャイアント」といった、
元々足の遅いユニットに対して強力に作用します。

ポイズンのダメージを壁となるユニットを用いずとも
十分に通すことができる相手なので、
「足の遅い相手」にはポイズンは非常に有用的です。

逆に足の速いユニット、「プリンス」、「ミニP.E.K.K.A」、「ホグライダー」など
との相性は良くありません。単体で使っても良い成果は出ないでしょう。
こういった相手に使いたい場合は、ユニットの足を止め、
長時間ポイズンの効果範囲に敵をとどめる壁役が必要になります。

なお、タワーにもポイズンのダメージ効果は発生する為…
例えば「タワー裏にバーバリアン」を相手が召喚してきた場合、
これはもう絶好の「ポイズンタイミング」です。

タワーを巻き込むようにバーバリアンの進軍経路にポイズンを発動する事で、
相手のバーバリアンは瀕死、もしくはそのまま毒に沈むでしょう。
ついでにタワーにもダメージを与える事ができ、言う事無しです。

もう一つポイズンが強いシチュエーションを言いますと、
本作は基本的には数の暴力が強く、
攻める際はなるべく多くのユニットを用意したいのが心情です。
その心を台無しにするのがこのポイズン。
相手がわらわらとユニットを密集させてきたら
とりあえずポイズンで邪魔してあげましょう。
追撃に「矢の雨」も打てればコスト4以下の
ユニット(ダークプリンスを除く)はほぼ一掃できると考えて良いです。

基本的には相手と状況を見てから「受け手」として
用いると使いやすい一枚です。
が、実はあるシチュエーションにおいては強力な「攻め手」としても機能します。

それが「ホグライダー(もしくはプリンス)+ポイズン」という組み合わせ。

足の速いユニットを単騎駆けさせ、その着弾に合わせて
「ポイズン」を「ぶっぱなす」と…

相手が「スケルトン」、「スケルトン部隊」、「ゴブリン」、「槍ゴブリン」で
カウンターしようとした場合、それを咎める事ができます。

コストの安いいわゆる安物ユニットであれば、「ポイズン」のダメージだけで
倒すことができるので、一度の攻めで高いダメージを期待できます。

ポイズンの効果時間は10秒と長いため、「矢の雨」を
相手の召喚に合わせるよりも簡単です。

相手の手に上記の4枚があることが確認できている場合は狙っていきましょう。

ポイズンの対策・対処法

なかなか効果範囲が広く、移動速度低下なんて効果もあり、
さらにコストは「4」とそれほど高くない「ポイズン」。

その有効的な対策ですが…まず先述の通り、
「ポイズン」が苦手とする「移動速度が速い」ユニットに
攻め手を一任しましょう。

間違っても「バーバリアン」で攻め入ってはいけません。

「ポイズン」が構えられている状態では餌になります。

もし「ホグライダー」、「プリンス」がデッキに組まれていない状態で
「ポイズン」持ちとマッチングした場合は…かなり苦しいですが、
タワーは「ベビードラゴン」、「マスケット銃士」でちくちくと削ることを狙いましょう。

「バーバリアン」か何かに「ポイズン」を打たせた直後に、
「ガーゴイルの群れ」や「ジャイアント」を起用する、
というのも策としてはありますが、
エリクサー状況が苦しい状況で攻めを行う必要があるので、
カウンターを受けきれない場合が想定されます。
なので、相性の良いユニットが組まれていない場合、
割り切って引き分け狙いでもいいかと思います。

ユニットを密集させたり、タワーの傍に
建築ユニットを立てるのは避けましょう。

相手の「ポイズン」を確認した場合、
「両方の道」を使って戦うことをオススメします。

再生

【クラロワ攻略】エメラルドとゴールドの稼ぎ方【金策実況】|OPENREC.tv

個人的いやらしいカードランキングは「ポイズン」の圧勝です。
2位は「フリーズ」。その対策には「相手に難しいプレイングを要求する」という
観点からも強いカードだと言えるでしょう。
本記事で皆様のクラロワライフがより楽しい物になれば幸いです。
では!

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア