2016年5月9日

カテゴリ:ゲーム攻略

【クラロワ攻略】最強フリーズの使い方徹底分析【デッキ対策】

『クラッシュ・ロワイヤル』のスーパーレアカードである呪文「フリーズ」は、とても強力なカード。
攻めにも守りにも使えるスーパー便利呪文の具体的な使い方を、動画付きでレクチャーします。カードレベルが低くても大丈夫さ!

 

夢の扉開けちゃう夢の言葉「フリーズ」

建物だろうとユニットだろうと、範囲内にあるすべての敵の動きを一定時間行動不能にする「フリーズ」。
攻撃時に使うことが多いのですが、実は守りにも優秀なカードなんです。
攻守に獅子奮迅の活躍を見せる「フリーズ」の具体的な使い方は、以下の動画をまずご覧ください。

72157_20160507151315再生

【クラロワ実況 #6】基本戦略!フリーズの攻守使い分け徹底分析!【ClashRoyale】

とりあえず「開幕ホグフリ」で攻めたり

まず攻撃時ですが、一番ポピュラーなのは「ホグライダー」や「エアバルーン」といった「建物しか攻撃しない」ユニットカードと併せて運用することです。相手が「ホグライダー」や「エアバルーン」を倒そうとしてユニットを展開してきた瞬間、アリーナタワーともども全てを「フリーズ」してしまうのが強力。「ガーゴイルの群れ」や「ゴブリンバレル」との併用もオススメ。これの対策としては、「ホグライダーとか出してきたら、フリーズも仕掛けてくる」と頭に置きながら戦うのがいいでしょう。そのため、「ホグライダー」対策のユニットをアリーナタワーの近くに展開するのはご法度。ちょっと離れたところに置いたり、コストの低いユニットを置いて「フリーズ」を誘発した後、本命を展開するなどしましょう。

相手は手ぐすね引いて待っている

また「ホグライダー」や「エアバルーン」のタゲを取るため、「墓石」などを囮として配置するのも有効です。しつこいようですが、念頭に置いておく大事なことは、「ホグバルーン」を出した後の相手は、手ぐすね引いて相手が対処ユニットを置くのを待っている、ということです。ニヤニヤして待っていますよ。

まとめとしては、相手の「フリーズ」を上手に対処できれば、そっくりそのまま大きなエリクサーアドバンテージとなります。「ホグライダー」や「エアバルーン」を対処したユニットに増援を加えれば、強力なお返しとなるのです。油断は禁物ですが、一気に攻め込みましょう。

以上です。ほかにも『クラロワ』攻略動画は、下記リンク先にめっちゃありますので、ご参考にしてください!

gamedata_bg_1920x1080_01@2x (4) (1)再生

クラッシュ・ロワイヤル(Clash Royale)攻略動画

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア