2017年11月28日

カテゴリ:新機能

[新機能] 配信者様向けチャット投稿制限機能を強化しました

OPENREC.tvではライブ配信におけるコミュニケーションが非常に重要であると認識しています。その中でも、チャット投稿における健全性を最重視項目の一つと捉えています。これまでは全ての方に楽しくご利用いただくことを前提と考えておりましたが、ごく一部の方の心無いコメントにより多くの方の楽しみを損ねてしまう事態がしばしば起こっており、非常に心苦しくはありますが一部の方の投稿を制限する方針の機能追加を続けております。

これまで、以下のチャット健全化機能をリリースしております。

・ブラックリスト機能
・警告機能
・連続投稿防止機能
・新規ユーザー/警告ユーザーミュート機能
・配信者個別の新規ユーザーの投稿制限機能
・配信者個別のNGワード設定機能

この度、これらに加えて、配信者ご自身のチャンネルに対して設定可能な以下のチャット投稿制限機能をリリースいたします。

連投チャット防止機能(1分に1回 / 5分に1回 / 10分に1回)

連続投稿防止機能は標準で備わっていますが、しばしばその制限を潜り抜けた連続投稿が行われる場合があります。その際には、配信側で連続投稿防止の設定を行ってください。また、いわゆる荒らし状態ではなくとも、あまりにもチャットの流量が多い際にもチャットの投稿を落ち着かせる目的でもご活用いただけるものと考えています。

フォロワーのみのチャット投稿機能(全フォロワー/フォロー後の時間設定:10分/30分/1時間/1日/1週間/1ヶ月)

自身のフォロワーのみにチャットが行えるように設定することができるようになりました。また、フォローからどれくらいの時間が経っているかを設定することができるようになりましたので、即時フォローして荒らしを行う、といったことを防止することができるようになります。

新規ユーザーのチャット投稿制限機能(ユーザー作成後時間設定:10分/30分/1時間/1日/1週間/1ヶ月)

新規ユーザーとはアカウント作成から間もないユーザーを指し、そうしたユーザーのチャット投稿を制限できるようになりました。これにより、ブラックリストに追加されるたびにアカウントを新規作成し、荒らす行為を防止することができるようになります。

警告ユーザーのチャット投稿制限機能

警告ユーザーとは、アカウント停止には至らないものの悪質性があると判断されたユーザーに対してつけられるマークです。システム的につけられる場合と、運営が判断しつけられる場合があります。

設定方法

Webブラウザのみ対応しています。

自身のライブ配信の再生ページにおける「チャットオプション」の「チャット投稿制限管理」から設定を行うことができます。

こうした機能が積極的に利用されないことを望んでおりますが、コミュニケーションの健全化のために止むを得ない際にはご活用いただければ幸いです。

 

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア