2018年7月2日

カテゴリ:お知らせ

~業界初、OPENREC.tv動画配信者が『ストリートファイターV』シリーズを利用して収益化可能に~

2018年7月1日より、ライブ配信時に『ストリートファイターV』を選択して収益化が可能となりました。ライブ配信においてカプコンの著作物を利用したマネタイズが可能になるのは、OPENREC.tvが初めてです。

以下「OPENREC クリエイターズプログラム」よりお申し込みください。

■「OPENREC クリエイターズプログラム」
https://www.openrec.tv/creators-program

■株式会社カプコンについて
1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として、「バイオハザード」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「モンスターハンター」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。
本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港および韓国に海外子会社があります。
http://www.capcom.co.jp/

■ストリートファイターVについて
「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,000万本(2018年3月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、登場から30年経た今なお世界中で人気を博しており、eスポーツにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。現在好評発売中の最新作『ストリートファイターV アーケードエディション』では、シリーズ史上初「PlayStation®4」ユーザーとPCユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。 http://www.capcom.co.jp/sfv/

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア