2016年2月27日

カテゴリ:ゲームの基礎知識
7,499 view

【スト5】バルログの基礎知識をサックリ紹介【キャラまとめ】

シャドルー四天王のひとりで、美しいものしか興味がないナルシストのバルログ。
読めば100倍『スト5』が楽しくなる、仮面の裏に隠された基礎情報やコンボを紹介します!


出典 capcom.co.jp

【今更訊けない】バルログってどんなキャラなの?

再生

【スト5】バルログ実戦向けコンボまとめ|OPENREC.tv

出身地がスペインのバルログは、『ストⅡ』で「シャドルー四天王」の一角として登場。
美形の顔と長身の体躯、鉤爪と仮面、上半身に入った紫蛇のタトゥーといった特徴的な外見と、
ナルシスト&サディズムを感じさせるような狂気がインパクト抜群。
声優は、前作『スト4』に引き続き諏訪部順一が担当。
『スト5』では、これまで上半身裸だった見た目から、
白いシャツを羽織るコスチュームに変更され、より高貴な雰囲気が漂うようになりました。
とはいえファイトスタイルについては昔から変わらず、全キャラ屈指の機動力と、
多彩な奇襲技を利用して場をかき乱していくスタイルが持ち味。
スペインの忍者が颯爽とステージを動き回る姿は今作でも健在です。
ちなみに海外版だと、名前が「ベガ」になっています。

【基本技から】バルログの技まとめ【CAまで】

再生

【10】ももちのストV講座『バルログの基礎攻略編』爪の有無で戦い方が変わる!あなたはどっちを使う?|OPENREC.tv

今作のバルログの大きな変更点のひとつは「爪破壊」。
一定以上のガード回数で爪が外れてしまう設定はこれまでもありましたが、
『スト5』の場合には取れてしまうどころか破壊されてしまい、
次のラウンドまで着けることができなくなってしまいます。
これは、『スト2』シリーズぶりの仕様なので、うっかりガードしすぎないように注意が必要。
これに伴って爪を任意で着脱できるという仕様も追加されたので、
ガードが増えてきたら一度外すのも選択肢かもしれません。

また、ガード回数を減らす上で有効なのが、Vスキルの「マタドールターン」。
一定時間上半身が無敵になる上、押しっぱなしで攻撃へ派生するため意表を突くのに有効です。
さらに、Vトリガーで待望の飛び道具「ブラッディベーゼ・ルージュ」をゲット。
バラを相手に投げつけて攻撃するというバルログらしい技で、ヒットすれば高速で接近できる上に、
発生が早く遠距離の差し合いで強力な選択肢となります。
クリティカルアーツ「ブラッディレイン」は空中からの発動が可能な攻撃。
フライングバルセロナアタックと同じ要領でコンボが繋がります。

こんな人にバルログはオススメ!


出典 capcom.co.jp

機動力で翻弄しつつ、リーチの長い通常技で間合いを作り、
チャンスを窺うタイプのバルログは、自分で試合を組み立てたいプレイヤーにオススメです。
また、いかにガードをしないかといった駆け引きも求められるので、
自分の距離を保てるかどうかがバルログ使いには重要。
通常技の間合いや、長所の一つであるコマ投げのリーチを充分に把握しておきましょう。
幸いにも機動力があるため間合い調節がしやすく、三角飛びや空中投げも利用して
うまく相手に掴ませないことが大切です。
コンボは、立弱K>屈弱P>弱ロリをはじめとしたおなじみコンボが今回も繋がるほか、
爪の着脱を挟んだコンボや爪なし限定コンボもあるため挑戦してみましょう。
コンボの詳しい解説は、上記動画を参考にしてくださいね。

今作もおなじみキャラとして登場したバルログですが、コスチュームだけでなく、
VスキルやVトリガーによって戦術上の選択肢も豊富になりました。
やり込み次第では足を使った撹乱だけでなく、飛び道具や無敵を利用した立ち回りで、
相手に読ませない・やらせない強キャラとなれるでしょう。

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア