2016年3月7日

カテゴリ:ゲームの基礎知識

【クラロワ攻略】即上達3つのポイント【戦略】

世界中が熱狂中の『クラッシュ・ロワイヤル』。
戦術やバトルデッキなどゲームを進めるうえでマストな、
序盤から終盤まで押さえておくべき3つのポイントを解説します!

gamedata_bg_1920x1080_01@2x (4) (1)再生

クラッシュ・ロワイヤル|OPENREC.tv

いきなり開幕から(どんな時も)慌てない

「まだ慌てるような時間じゃない」と仙道も言っていました。
リアルタイムで進行する戦略ストラテジーの要素が色濃い本作の立ち回りは、将棋などによく似ています。
こちらからユニットを配置して仕掛けるよりかは、相手の出方を窺い、本作の命ともいえる「エリクサー」を貯めていくのが良いでしょう。
相手がユニットカードを出してきたら、ドラを鳴らしてこちらは相性の良い&低コストのユニットで迎撃し、展開を有利に運んで行くのです。
考えもなしにユニットを置く、ということだけは避けましょうね。一見ひどく攻められているようでも、諦めずに防御に徹していれば、必ずチャンスは来ます。

「相手も人間」なのです。焦るあまりに悪手を打つこともあります。
冷静に、自分が攻められている逆サイドからプリンス一体攻め込ませてたら勝っていた、
なんてことも多いです。とにかく頭はクールに、冷静に状況を読むクセをつけましょう。
下記の動画は、パニックになっている女性プレイヤーの様子が収録されていますので、反面教師として参考にしてくださいね。

再生

【クラロワ】梨蘭が初見でやってみた #01|OPENREC.tv

基本的にユニットカードはツーマンセル

個人的にはカカシ&オビトのツーマンセルが好きですが、ユニットカード1体だけ配置しても、
相手に対応されたユニット&タワーの集中攻撃を受ければすぐに沈んでしまいます。
ジャイアント&ボンバーなど、基本的には前衛をカバーする中衛や後衛とセット運用し、敵タワーに向かう戦術がベターです。
しかし一ヵ所にまとまっていると呪文の餌食となってしまうので、適度にバラけているのが理想的。
コストの低いユニットで陽動するのもいいでしょう。相性のいいコンビを作るには、
やはり各ユニットカードの相性などを把握し、訓練対戦などで試してみるのが一番です。
ユニットや建物、呪文など、様々なカードの詳細を覚えておきましょう。
以下の動画でカード情報や使い方、対処法をしっかり押さえておけば安心です。
スリーマンセルも効果的で、組み合わせによっては一気にアリーナタワーを陥落させることができ、快感!

gamedata_bg_1920x1080_01@2x (4) (1)再生

【クラロワ攻略】カード紹介実況【ミニP.E.K.K.A、マスケット銃士、プリンス編】|OPENREC.tv

最強のデッキを研究する

手持ちのカードでいかに相手を駆逐できるか……とどのつまり『クラロワ』とは「デッキ」である!!

「どんな者だろうと人にはそれぞれその個性にあった適材適所がある。
王には王の、料理人には料理人の、それが生きるという事だ。
スタンドも同様『強い』『弱い』の概念はない」とDIOは言っていましたが、
『クラロワ』においてはデッキの『強い』『弱い』があるのです!
自分のデッキに無駄がないか、自分の戦法や戦術が
デッキのポテンシャルを引き出しているのか、
『クラロワ』はそれを極めるための果てしない旅路なのです。
デッキを計画し、対戦で実施し、点検し、改善する、
そのPDCAサイクルを回し、積み上げていきましょう。
以下の強者たちの動画から、デッキや運用法を学ぶのも大変効果的です。

再生

【クラロワ攻略】神々の戦い!2位vs4位【Vol.18】|OPENREC.tv

また、「戦いは数だよ、兄貴!」とドズル・サビも言っていた通り、『クラロワ』も戦友がいると安心。
プレイヤーのレベルが3まで上がれば、「クラン」に加入&設立が可能に。
メンバーからユニットカードを寄付してもらったり、対戦したりメッセージを送ったりと交流できます。

まとめとしては、後出しが有利で、どんな時も慌てない&苦しいときも諦めない!
そして自分の対戦のリプレイ動画や上手な人のプレイやデッキを見て、
自らに還元していくことが重要になります。トロフィーゲットのために頑張りましょう!

最後に、エメラルド獲得のヒントを…

再生

【クラロワ攻略】エメラルドとゴールドの稼ぎ方【金策実況】|OPENREC.tv

OPENREC.tv

いいなと思ったらシェア